毎日のお世話

毎日行うこと

ハリネズミと飼い主の幸せな生活のために毎日のお世話はとても大切。
食事・水の準備、掃除、健康チェックを行うことが基本です。

お世話は毎日ね♪

お世話は毎日ね♪

☆食事
食事については1日1~2回用意してあげます。
朝のうちに前夜の食べ残しをチェックし、取り除きます。
そのままにするとフードが傷んでしまいます。
主食は?副食・おやつは?をご参照ください。
水については水道水でOKです。新鮮なものを与えましょう。

☆掃除

排泄物で汚れた部分を取り除きます。同時に便と尿の状態・量も確認します。
ハリネズミは回し車で排泄する傾向にありますので、回し車も同時に清掃しましょう。

☆健康チェック

ハリネズミが起きてくる夕方~夜に行うのが良いでしょう。
体重をはかり、増減を確認しましょう。
食欲があるかないかチェックします。
歩き方・走り方を見て元気の有無や動きも確認します。
下記のポイントを参考にチェックしましょう。

  • 食欲はあるか
  • 食べづらそうにしていないか。こぼしていないか
  • 目に怪我などないか、目やになどついていないか
  • 鼻水は出ていないか(少し湿っている状態が正常)
  • よだれをだしていないか、口臭などしていないか
  • フケがでていないか
  • 生殖器周りに汚れはないか
  • 皮膚の厚み、赤みなどないか
  • かゆがっていないか(起き抜けはグルーミングでかくことがあります)
  • 便、尿の状態・量は正常か。下痢をしていないか
  • 針は大量に抜けていないか(生え変わりの時期、年齢によってぬけることもあります)
随時行うこと
たまにだけど大事♪大事♪

たまにだけど大事♪大事♪

1~2週間に1度はすべての床材を交換しましょう。
この時のポイントは1、2割はにおいのついた綺麗な床材を残しておくこと。
においのついたものを残しておくことでハリネズミは安心します。掃除のしすぎには注意です。
飼育施設も汚れ具合によって掃除・殺菌洗浄します。
天気の良い日に天日干しをすると殺菌効果が得られます。

寝袋や小屋もあまりに汚れている場合は交換しましょう。
木製のものは、天日干しをします。しっかりと乾かしてカビの発生を防ぎましょう。
寝袋は新しいものと交換する方が良いでしょう。
抜けた針などが寝袋に刺さっている可能性があるので取り扱いには注意します。